詳細ページサンプル

maoi1

こんにちは!
私たち有限会社十二坊の Web サイトにお越し頂きまして、ありがとうございます。

当社の代表取締役を務めます、鄒燕平といいます。

この十二坊という名前ですが、皆さんとても馴染みのある名前ではないでしょうか。もともとこの会社を作るに至った経緯は、 2002 年に女子十二楽坊の日本デビューを企画した時に話が戻ります。当時私は中国で旧暦の正月を祝うTV番組、「春節晩会」を見ていました。そこで偶然女子十二楽坊を見かけ、これは日本でもきっと受け入れられると信じ、人を募り企画が動き出しました。そして、企画は成功し、女子十二楽坊は日本で多くの人に知られるようになりました。これは、日本でも中国の文化が受け入れられると言うことが証明された出来事だと私は確信しました。

そして今、私は女子十二楽坊からは手を引いていますが、この会社と共に本気で文化交流を中心とした様々な活動に本気で取り組んで行きたいと考えています。「坊」は区画整備された街、また路という意味があり、十二坊は十二の路から通じる文化中心地になりたいと考えて名付けました。十二の路には音楽以外にも、絵画、書道、刺繍、・・・・・・などでございます。今はまだ小さい会社ですが、今後は幅広く発展していき、日中友好への発展を少しでもお手伝いできればと思っています。

これから、みなさまの応援が何よりもの力です。どうぞ、まだ生まれたばかりの私たちをよろしくお願いします。